青汁と野菜ジュースの違い

野菜ジュースより青汁を飲む方が効果的

青汁って体にいいものですが、野菜ジュースも同じように体にいいドリンクですよね。野菜不足の解消に青汁がいいと聞くけど、青汁と野菜ジュースの違いって一体何だろう・・。気になるからネットで調べてみると・・。

野菜ジュースの場合は、ジュースに加工する際に高温殺菌するため、野菜が本来もっているビタミンなどが壊されてしまうようです。それに、野菜を絞るので、絞りかすのなかに野菜の大事な食物繊維が残ってしまうんだとか。だから、野菜ジュースだと、野菜特有の栄養や食物繊維が十分に摂れないみたいです。
青汁は野菜ジュースと違って、熱処理もなく、食物繊維も損なわないような加工がされているので、ケールや大麦若葉、明日葉といった栄養価の高い野菜の栄養がそのまま摂取できるようです。

こうして比べてみると、野菜ジュースを飲むよりも青汁を飲む方が、野菜不足には効果的っていうのがよく分かりますよね。もちろん野菜ジュースも体にいいので、炭酸水とかジュースとかをがぶ飲みするなら、野菜ジュースを飲む方が、健康を損ないませんよね。
青汁と野菜ジュースで、一日に必要な野菜の栄養素の量を補うようにすれば、健康的な毎日を送れるんだろうなあ。野菜を大量に食べるより、青汁や野菜ジュースの方が、野菜の栄養が手軽に摂れて便利ですよね。

(C) 2011 青汁と野菜ジュースの違い